the Drop Down Sirius

日常・一次創作・二次創作ごった煮

入院日記(9日目)



 その後あのゴビョーキいかが?






 さて今回は画像を増量してお送り致します


 《当時の絵日記》


 衝撃の事実判明


 「昨夜の地震? それより今日からシャワー可!」と逸る気持ちを抑えつつ、朝食後に予定より早い退院診察をば

 そのときに「手術が予定の所要時間の倍かかった理由」が明かされまんた

 病気が判明してから9ヶ月と少し、ずっと「右の卵巣に良性腫瘍がある」ということでやってきていましたが、いざ開腹してみたら両方の卵巣にそれぞれ良性腫瘍がくっついていたとのこと

 これは卵巣ごと摘出するわけには……ということで、両方の卵巣を残しつつ、腫瘍だけを切除したのだそうです

「いやねー、両方ついてるとは思わなかったからびっくりしたよーw」との先生に「でしょうね。」と返すしかありませんでしたw


 さてさて、

 今回は昔のブログで載せなかった画像を初公開です

 退院診察のときの説明書きになります

 ↓こちら!↓


 度重なる引っ越しでダメージを受けている


 拡大するとこんな感じ


 先生、字が


 こんなふうに右の卵巣(向かって左側)にこぶし大、左の卵巣(向かって右)には小さいのが二つくっついていたそうです 両側に腫瘍がついているのは珍しいことだとか

 診察のときに改めて「腫瘍の写真見る?」と言うので「見るー!」と切除した腫瘍のポラロイド写真を見せてもらったんですが、やっぱり白くてぶにょぶにょしていて

 手術のときは「何となく」で見えていたんですが、写真ではちゃんと毛や血の塊のようなものが写り込んでいてなかなかグロテスクでした

 「この写真ってもらえないんすか?」と訊いたら「珍しい例だし資料として保管するやつだからダメだよwwwていうかそんなの持って帰ってどうすんのwwwww」と断られてしまった残念 ( ´・ω・)


 先生、字が 字が


 運動等は1~2ヶ月程度の制限がありました

 術後の経過も良好、異常なし

 というか、「半井さん何か治り早いね!?」と驚かれまんた

 退院診察が1日早まったのも、前日の抜針のときに傷跡を見た結果のこれが理由だったとか

 数年前に仕事で右手親指の爪が剥がれかけて別の病院に通院したことがあったんですが、そのときも「半井さん治るの早いですね!」と言われたので回復力は高いのだと思います

 この自己治癒能力の高さが腱鞘炎や喘息(疑惑)にもはたらいてくれれば……どうやら慢性のものには効かないようです ( ´-`)


 「明日退院できるけどどうする?」と訊かれましたが、「親もパートとかあるんで予定通り明後日で……」と返しておきまんた



 シャワーーーーーー!!!!


 退院診察が終わった後少しだけ二度寝して昼食、その後さっそくシャワーを浴びに行きまんた さっぱりさっぱり!

 そして夕食をもそもそ食べた直後、会社帰りの姉がやってきて、義兄から借りた『BLEACH』を10冊ぐらい置いてってくれまんた

 でもその日のうちにほとんど読んでしまうっていうね! 暇すぎて!



 なんてやってる間に1日が終わったのでありました



 卵巣は両方とも無事 よかったよかった

 退院間近です。





拍手

コメント

中の人

HN:
半井
性別:
女性
職業:
ごはんをつくるヒキコモリ
趣味:
なんかかくこと
自己紹介:
チーズと鶏肉でホイホイ釣られるチョコミン党員しょうゆ厨
原産:駿河国
生息:伊賀国

カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新CM

[03/28 るん]
[11/22 アサルト]
[08/04 アカアオ]
[01/13 れぃす]
[07/07 ぜっさんはつばいt(ry]

ついったん

アクセス解析